保育園の案内 of 星の子保育園

設置主体
社会福祉法人 みどりの福祉会
理事長
赤星 桂子
園長
赤星 桂子
施設定員
100名
開園時間
午前7時から午後7時まで(午後6時からは延長保育)
利用時間
標準時間認定の方  午前7時から午後6時まで
短時間認定の方   午前8時30分から午後4時30分まで
行っていること
0歳から6歳児の保育、障がい児保育、一時保育、延長保育、園庭開放など


保育理念

そだち合い
       そだて愛

保育方針

ゆっくり   
     やさしく
          ひとりずつ


保育目標

  • 友達と楽しく遊ぶ元気な子
  • 心豊かな、やさしい子
  • 気づき、考え、表現できる子
  • 自分のことは自分でできる子

IMG_0049 (5).jpgDSC_2542.jpg


 
 

星の子保育園の特色

sugahara.jpg

 子どもたちは、保護者の皆様、地域社会、そして私たちの希望の星の子― そんな子どもたち一人ひとりが、星のようにキラキラと輝いて育ってくれますように。
そんな願いを込めて、星の子保育園と名付けました。
 乳幼児期の子どもたちに、「あなたのことが大好きですよ、あなたのことがかわいいですよ」という想いをしっかりと伝えながら、穏やかな雰囲気の中で、子どもたち一人ひとりの個性や成長に合わせた保育を心がけています。


延長保育

18時から19時まで

DSC_2421.JPG

月単位でのお申し込み  月額 2,000円(おやつ代込)

1日単位でのご利用    月額 500円(おやつ代込)




一時保育

保育園にお子さまを預けていない方、一時保育としてお子さまをお預かりします。通院や法事などでお子さまの保育ができない時や、リフレッシュしたい時などにご利用ください。

2歳児クラス以下
1日1,900円(給食費込)
3歳児クラス以上
1日1,700円(給食費込)


園庭開放

毎月第2土曜日には園庭で遊べます。ぜひ遊びに来てください。
(行事と重なった場合は翌週となります)



○英語で遊ぼうについて

週に1回程度、外国人講師による「英語で遊ぼう」を実施しています。外国人の先生と一緒に戸外で遊んだり、体を使いながら楽しく学んでいきます。世界には日本以外の国があって、いろいろな人種の人たちが暮らしているということを当たり前の感覚として体験し、「外国の人と一緒に遊んで楽しかった」という思い出を子供たちに残したいと考えています。そして、学校で英語が「勉強」になったとき、その楽しかった思い出が、スムーズに英語を学べるきっかけになれば、と願っています。

e_01.jpge_02.jpg


 
 
 

○体育教室について

 専門講師による体育教室を無料で実施しています。遊びをベースにしたカリキュラムでとても楽しい内容です。子どもたちの「できるようになりたい!」「どうやったらできるの?」を、「できた!」の喜びに変える教室です。就学前のこの時期に、楽しみながら運動能力の向上を目指します。

t_01.jpgt_02.jpg





 
 
 

○ダンス教室について

 月に一度、専門講師によるダンス教室を行っています。リズムに合わせてみんなで楽しく踊ることを通じて、ダンスの面白さをこの時期に知ってほしいと思っています。また、覚えたダンスは運動会や外部イベントのステージ発表を行い、 多くの拍手を頂くことで、子どもたちの自身にも繋がっています。



○給食について

 保育所の給食は、久留米市の管理栄養士さんによる統一献立です。保育所の給食室で調理を行っています。誕生会や季節の行事ならではのメニューもあり、美味しいだけでなく楽しめるメニューとなっています。また、園内で子どもたちが収穫した新鮮な野菜を使ったメニューを追加することもあります。
 0歳児さんのミルクは、ご家庭でお使いのミルクと同じ銘柄を保育所で用意させていただきますので商品名をお伝え下さい。母乳の場合は、母乳パックをお預かりします。
 また、アレルギーをお持ちのお子様は個別に対応させていただきますのでご相談ください。

k_01.jpgk_02.jpg